マツエク 自まつ毛 減る

マツエク

女性の目をパッチリ美しくみせるマツエク。ここ数年で人気が爆発し、もはやマツエク、つまりまつ毛のエクステも常識になりつつあります。

 

 

ですが、そのマツエク・・・自まつ毛減る!?短くなる!?

 

マツエクは自まつ毛で減ることに驚く女性

 

自まつ毛(自分のまつ毛)が減ると、すっぴんもパッとしなくなるだけでなく、マツエクはもちろん、ビューラーやマスカラも出来なくなってしまう可能性も・・・。

 

 

マツエクで自まつ毛が減るのか?対策方法は?まとめてみました。

 

 

バンビウィンク

 

 

マツエクで自まつ毛は減る?短くなる?

マツエクは、自まつ毛に接着剤でエクステを付けます。

 

 

つまり、自まつ毛1本1本に接着剤とエクステの重さが加わることになりますね。1日くらいならともかく、その状態が毎日長く続くと自まつ毛にかかる負担もとても大きくなるわけです。

 

 

また、接着剤自体が付着している状態もまつ毛に取って負担になります。さらに、マツエクを外す時も一緒に抜けてしまったり、少なからず自まつ毛の負担になると考えられます。

 

 

自まつ毛に負担がかかるということは、やはり抜けて減る、短くなる原因になりやすいです。

 

 

まつ毛のアップ

 

 

もちろん、たまたま自まつ毛の周期の関係から抜けることもありますが、負担がかかる以上、マツエクでも自まつ毛が傷み減る原因になります。

 

 

実際にマツエクを始めてから、自まつ毛の抜け毛が増えた、まつ毛が減ってきたと感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

では、自まつ毛が減ることに対する対策方法もみてみましょう。

 

 

対策方法には何がある?

自まつ毛を減らさない対策方法をチェックしてみましょう。

 

マツエクを控える

マツエクで自まつ毛が減るのであれば、当然ですがマツエクをしないことで減ることの防止になります。

 

 

マツエク以外にも、付けまつげ、マスカラ、ビューラーなど。自まつ毛に負担がかかることをやらなければ良いのですね。

 

まつ毛のメイクをする女性

 

とは言え、女の子なのでやはりまつ毛のメイクをしたい!という気持ちもわかります。どうしても気合い入れてメイクしたい!という日だけまつ毛のメイクをするなど、極力控えてみるのも良いでしょう。

 

 

マツエクの場合付けたり外したりは簡単ではないため、なかなか難しくはありますが(^_^;)

 

 

自まつ毛をまつ育する

マツエクを控える以外に考えられることは、自まつ毛を強くする、自まつ毛を減らさないように増やしたり伸ばしたりするなど、いわゆるまつ育をしてみると良いでしょう。

 

 

まつ育の方法としては大きく2つの方法があります。まつ毛美容液とまつ毛育毛サプリです。

 

 

それぞれの特徴をチェックしてみましょう。

 

 

まつ毛美容液

まつ毛やまつ毛周りに直接塗る美容液です。生やしたい、伸ばしたいところに絞って塗れますが、毎日だと面倒になることも・・・。また、瞼に近いため目に入らないように気をつける必要があります。敏感な箇所の肌に塗るため、人によっては肌荒れすることがあるようです。

 

 

具体的には、マユライズが定番のまつ毛美容液です。

 

眉毛美容液No1

 

 

【マユライズの口コミ】

 

 

とても塗りやすくて使いやすいです。私の場合は敏感肌ですが、刺激がなく使えていますよ。塗り始めて2ヶ月!最初に比べたら、長くなったのがはっきりわかります。思ったより違いがわかるんで、悩んでいる人はやってみる価値はあるかと。


 

 

まつ毛用に買いましたが、眉毛にも使っています。抜いて生えなくなっていた箇所にも生えてきたんで、まつ毛も伸びたり増えたりしていると思います。まつ毛に使うときは、目に入らない用に注意ですね。


 

 

まつ毛美容液の公式サイトをチェック!

 

 

まつ毛育毛サプリ

まつ毛の成長に必要な栄養素が配合されています。飲むだけで楽というメリットはありますが、眉毛、髪、爪なども伸びやすくなることがあるようです。ちなみに、塗る美容液と違って肌荒れになったり、体毛が伸びたりする心配はありません。

 

 

具体的には、バンビウィンクが定番のまつ毛育毛サプリです。

 

バンビウィンク

 

 

【バンビウィンクの口コミ】

 

 

まつ毛の美容液は肌に合わず、バンビウィンクを買ってみました。飲み始めてしばらくはいまいち効果を感じませんでしたが、3週間ほどでハリが出てきたような・・・?そのまま飲み続け、2ヶ月経つころにははっきり長く、太くなりまるでマツエクを付けている?くらいの変化が見られました。少し時間はかかりますが、結果には満足しています。


 

 

少し時間はかかりましたが、2ヶ月くらいかな?+0.7cm(まつ毛スケールが付属しているので、最初に測っておきましょう。)、かなり見た目のボリュームがアップ。目的とは違いますが、お肌の調子も良いです(成分が美肌にも良いらしいです)。女性には一石二鳥で嬉しいサプリだと感じました♪


 

 

まつ毛育毛サプリの公式サイトをチェック!

 

 

まとめ

マツエクで自まつ毛が減るのを防ぐためには、

  • マツエクを止めるか頻度を減らす
  • まつ育して丈夫に長く生やす努力をする

が対策として有効です。

 

 

まつ毛美容液やまつ毛育毛サプリを比較して、自分にあった方を選ぶと良いでしょう。もちろん、両方を併用するとなお早く育ちやすいと考えられ、実際に口コミなどでもその報告があがっています。

 

 

まつ毛育毛サプリの公式サイトをチェック!

 

 

まつ毛パーマ(まつパ)も自まつ毛が傷む?

マツエクで自まつ毛が傷んで減ることはわかりましたが、最近流行りつつあるまつ毛パーマ(まつパ)はどうなのでしょう。

 

 

まつ毛パーマは、文字通りまつ毛にパーマをかけるわけですが、ビューラー後のようなクルッとした状態になるわけですね。

 

まつ毛パーマをした女性

 

まつ毛パーマはパーマ液を使うのですが、髪に使うものと同じもの。しっかりパーマはかかるのですが、実はダメージも大。毛根にまで浸透して大きな傷みに繋がります。

 

 

結果・・・

  • まつ毛がちぎれた
  • まつ毛がチリチリに
  • まつ毛が抜けた
  • まつ毛のボリュームが無くなった

などなど。

 

まつ毛パーマをするときは、メリットだけでなく、このような傷むデメリットも知っておきましょう。

 

 

対策としてはやはりマツエクの場合と同じく、

  • まつ毛パーマ(まつパ)をしないこと
  • もしくは、まつ育すること

があげられます。

 

 

既に傷んでしまっている方は、まつ育にチャレンジしてみるのも良いですね。

 

 

自まつ毛が長く綺麗になれば、マツエクやまつ毛パーマをしなくても、メリハリのある顔立ちになりますよ♪

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加